モミジレジデンス

Momiji Residence

モミジレジデンス

モミジレジデンスはスカーボロ地区の南東部Kingston Road 3555番地に所在しています(Markham RoadとEglinton Avenueの交差点の直ぐ南)。1992年のモミジ開設以来、居住者数は400人にも及び、自立生活の平均年数はオンタリオ州の全ての自立支援施設と比べて10年以上も長くなっています。これは、オンタリオのヘルスケア・システムにおける財政的な問題や長期ケア施設のベッド不足という現状で、非常に大きな意義を示しています。

建物

建物面積は16万9,682平方フィート、建物外部と地下駐車場、庭園を合わせた敷地面積は2.3 エーカー。居住施設はオンタリオ州政府によって建築され、保健・長期ケア省の資金援助を受けて管理・運営されています。

モミジレジデンスは、居住者の方々がコミュニティとの繋がりを通して便利性とサービスを利用しながら、安全でプライバシーのある生活を送ることのできる独特な非営利集合住宅です。日本文化の趣があるように設計された建物には133戸の住戸があり、そのうちの23戸はバリアフリーです。建物はアパートのフロアが全7階、モミジレジデンスおよび地域で暮らすシニアの方々のためのプログラム/サービスを提供するフロアが全2階あります。

入居の条件

  • 入居申請者あるいはその配偶者が60歳以上で、サポートサービスを必要とすること
  • カナダ国籍/永住権の取得者、あるいは難民認定者であること
  • 「所得に比例した家賃補助」の申請者は、入居が許可された時点でオンタリオ州の住民であること

入居者選考の過程

モミジ・ヘルスケア・ソサエティは高齢者の方々に質の高いサポートサービスを提供する施設です。そのため入居の選考では、サポートサービスや家事援助(例:入浴・掃除・炊事)のニーズの度合いが重視されます。

オンタリオ州保健省の定めた必要条件に従って、申請者のご氏名は「待ちリスト」に載せられ、ニーズを考慮した、申請順の選考に基づきモミジで受け付けられます。入居条件を満たしサポートサービスを必要とする申請者が申請順に選ばれます。「待ちリスト」の状態の時に支援のニーズに変更が生じた場合は、モミジに連絡されることをお勧めします。住戸の空きは年間平均10戸です。

所得に比例した家賃補助

モミジレジデンスの住戸の60%以上が「所得に比例した家賃補助」の対象となっています。家賃補助は、申請内容がオンタリオ州住宅省と保健省の定めた基準を満たす場合に認定されます。詳細についてのお問い合わせはクライアント・インターベンション・ワーカーまでお願いいたします。Tel. 416.261.6683 内線249

申請過程

申請をご希望の方は、ここから モミジの入居申請書(PDF) をダウンロードして必要事項を記入の上、以下の住所に郵送してください。

Momiji Health Care Society
3555 Kingston Road, Scarborough, ON M1M 3W4
ATTN: Client Intervention Worker

申請書についてご質問のある方、記入をする際に補助を必要とされる方はクライアント・インターベンション・ワーカーまでご連絡ください。Tel. 416.261.6683 内線249

また、申請はToronto Social Housing Connection (Tel. 416.392.6111) でも受け付けています